二人から乗船できる屋形船

花火が見える屋形船の特徴

花火が見える屋形船の特徴

花火が見える屋形船は、全体的には開放的な設計になっているのが特徴で、風や音を感じられる演出が随所に施されています。
際立った特徴がある機能では、展望デッキがあることに注目できるでしょう。
下層階から階段を通じる形で、展望デッキが天井の部分に構築される屋形船が多いのですが、こうすることで花火の大迫力を楽しんでもらえるわけです。
屋形船には江戸風情があるデザインも必要になるため、提灯に代表される装飾が施されています。
提灯のネオンが同時に調和することで、船内の雰囲気も盛り上がる仕組みです。
同時に水面に光が浮かぶことで、日本的な情緒を醸し出しています。
屋形船で花火を眺めるのは夏場になることが通例ですから、船内は冷房が完備されています。
暑さが苦手な人は船内で涼みながら、料理やお酒を楽しむことができます。
内装は障子などの和風の建材が使われることもあって、船内から打ち上げの様子を眺めると、日本画に収まったような景色も楽しめます。

貸し切り屋形船 場所やコースは決められる?

貸し切り屋形船 場所やコースは決められる? 貸し切り屋形船は船宿にもよりますが、15名から20名などの人数が集まれば自分達だけで東京湾などのクルージングや宴会を楽しむ事が出来ます。
ちなみに、人数が12名しか集まらない場合でも、最低料金を支払えば貸し切り利用が出来るケースが多いので、船宿に確認しておくと良いでしょう。
料理やお酒などの用意は、予約人数分を用意してくれるので、早めに人数を決めて予約するのがお勧めです。
尚、屋形船の出船時間や周遊時間は予め決められているため、変更する事が出来ないケースが多くあります。
しかし、東京湾などの場合は東京ゲートブリッジやお台場、隅田川などを含めて周りたいなどの要望に応えてくれる船宿も多くあります。
乗り合いなどでは周遊コースが決まっているので変更などは出来ませんが、貸し切りの屋形船の場合は希望に合うコースを周る事も出来るチャンスがあるわけです。
但し、希望通りの周遊コースは時間内に周る事が出来るなどの条件が付いて来るので、予約をする時などに船宿に相談をしておく、追加料金などが発生しないのかなども確認しておくと安心です。

新着情報

◎2017/10/20

忘年会が盛り上がる
の情報を更新しました。

◎2017/8/18

カラオケを楽しもう!
の情報を更新しました。

◎2017/6/21

花火が見える屋形船
の情報を更新しました。

◎2017/4/27

屋形船で合コン
の情報を更新しました。

◎2017/2/27

屋形船で楽しい時間を
の情報を更新しました。

「花火」
に関連するツイート
Twitter

ムービー撮ってみた #街道のお邪魔蟲 #17スーパーグレート #宮城#花火 場所: Ogawara-machi Shibata-gun, Miyagi, Japan instagram.com/p/BmfxUC6HEXp/…

花火好きだなぁ、 華やかに一瞬だけ輝いて、 そうしてすぐに散ってゆく その儚さが好き

Twitter chocolatxxchoco しょこら@読書中

返信 リツイート 2秒前

中継で花火見切れてるのは斬新やな

Twitter support_myself おんカエル

返信 リツイート 2秒前

諏訪湖花火大会を生中継で見てるけどほんと綺麗

Twitter safran0927 明日死んでしまうかもしれない

返信 リツイート 3秒前

ご飯おわったら花火やろうと思ってたけど雨足が強いぞ。

返信先:@alinko_anp 花火っしょ

くそー!雨で花火中止なると思ったのに!うるさいな!

Twitter himajin5910 黒砂糖@軍曹

返信 リツイート 3秒前

花火綺麗ねぇ

Twitter Juice829 じゅーす

返信 リツイート 3秒前

お家から花火見えるんだけど、きょうどこかでやってたっけ? てか、写真撮るの下手すぎ… pic.twitter.com/qmJOROmf0o